日本橋熟女AV嬢と時代の浮き沈み

世の中に浮き沈みがあるのと同じように、風俗界そのものも浮き沈みを繰り返しながら今日まで発展してきました。その状況を鈍く斬っていくのがこのページの趣旨です。このテキストを見てから日本橋の風俗にいる熟女AV女優と遊んでみると良いでしょう。

現在若者の風俗離れ/エロ離れが叫ばれていますが、この理由は世間で言う「草食化」ではなく「貧困化」が正解です。デートや風俗に使うお金がないから外に行けない/相手も見つけられないという状況です。誰であってもお金がないのならば趣味の分野で使うことがなくなる、もしくは外に出ることでの出費を減らそうとするでしょう。エロ業界はそのようなときに真っ先に削減の対象となります。風俗/エロサイト/AV/ホテルなどにはお金を使わないようになるわけです。スマートフォンの通信費さえ払えばある程度のことが無料で利用できることが多いわけですから、安く済ませられることにお金を使わなくなるのは必然であるといえます。もちろん女性とデートをすればそれなりに出費はありますが、男性よりも女性の貧困化のほうが深刻なわけですから、やはりラブホテル代も節約したいと考えるのが一般的でしょう。

こういった構造的な貧困化はエロ業界に打撃を与えます。もちろん景気が悪くなればどの業界にも影響はありますが、エロ業界は平和産業であり、他に心配することがないときに繁栄する業界だといえます。そのため風俗店も店をたたむ/規模を小さくする/単価を低くするといったことを余儀なくされます。現在エロ業界ではいかに20代の男子を風俗に誘い込むかということに対して対策を練っている段階です。「こうすればよい」という決定的な手段がないだけでなく、貧困化から女子大生が風俗で働くという事態まで出来しています。このような構造的な問題の解消にはかなりの時間がかかりますが、風俗嬢が街に出てよさそうな男子を店に引きずり込んでサービスをして金を取る、という無法者的な性行為/性のサービスしか対応方法がないと巷では言われているようです。

エロ業界や風俗業界はどんどんネットに進出しています。ネットとエロの親和性が高いということは誰もが知っているとおりです。ブルーレイの発展にAV業界が寄与したように、エロの持つ感染力の強さはもちろん産業として認められています。店舗/雑誌/ネットと現在はこの3つが併存しながら風俗を牽引しています。不景気になると大きな影響を受けるのがエロ業界だともいえますが、これからは本来ならば若者に風俗業界も引っ張っていってもらわなければなりません。その中でも関西の人は、日本橋で熟女AV嬢と遊ぶと良いでしょう。